ばななとうのつぶやき

主に、恋愛、美容、仕事、就活、エッセイ・コラムなど、22歳大卒営業女子が体験・考えたリアルな情報をお届けする、雑記ブログです。

【コラム・エッセイ】「出会えてよかったと思われる人になりたい」

お題「今日の出来事」

f:id:pocky1008:20190614001553j:plain

 

先日、密かに憧れている友人と焼肉に行った。

憧れていると言っても、

異性としての憧れではなく、尊敬の対象としての憧れだ。

 

彼はすごい。

所属していた大学のサークルでは

恵まれた容姿を持ちながら、奢ることのまったくない努力家なおかげで

学年で、いやチーム全体でも群を抜いて技術があり、

その上誰も彼を嫌いな人はいないんじゃないかと思うような

人望と性格の良さを持ち合わせている。

 

最高学年になる際は、

圧倒的票差で幹事長に推薦されながらも

「俺はみんなの前に立ったり、引っ張っていくような器じゃない」といって

辞退した男。

 

もちろん、憧れているのは本人には内緒で、

私と彼の仲はということ、「飲みいかね?」で行った先が牛角(しかも食べ放題コースの一番安いの)だと言えば想像してもらえる通りの間柄なので、

今更憧れているなんて、こっぱずかしくて言えたもんではない。

 

「どれだけ元をとれるか」に必死になりつつ

いくつか話題を交わす中で、

私が旅先で出会った優しい人の話になった。

 

石垣島に一人旅に行った時、

現地で偶然出会った方がとてもいい人で、

 

バスがこないから仕方なく片道1時間半歩こうとしていた私を

車に乗せて目的地まで連れて行ってくれただけでなく、

おすすめの観光スポットや、地元のスーパー、穴場の食事処など

何から何まで良くしてくれた。

 

そのおかげで

旅が数倍いいものいなった、という話。

 

話の終わりに私が

ちょっと大げさに「まじであの人は、出会えてよかったわ~」と言った。

まあ実際、本当に出会えてラッキーだったし。

 

すると彼がこう答えたのだ。

 

「すげえなあ、いいなあ、俺も出会えてよかったと思われる人になりたいなあ」

 

 

 

 

 

え、何それ。

すごいってそっち?

旅先でいい人に出会えた運の良さの方じゃなくて??

 

ていうか、

出会えてよかったと思われる人になりたい、ってなに??

私なんて

有名になりたいとか、金持ちになりたいとか、

私利私欲にまみれてるってのに

23歳でその願望?君はルフィなの??

 

そもそも、

「思われたい」じゃなくて「思われる人になりたい」ってことは

その“いい人”の状況とか境遇じゃなくて

人格を羨んでるってことだよね?

そこを羨ましがれる時点で、人格者すぎない?

 

 

なによりその言葉が

大勢の前のスピーチでも、かっこつけた作文でもなく、

牛角」でぽろっとこぼれるという

彼の心のまっすぐさに感服。

 

 

この一件で私は

自分の、人を見る目は間違ってなかった、との確信を深めるとともに、

 

その日から

出会えてよかったと思われる人になる」は

私の“目標リスト”にも

加えられることとなったのである。