ばななとうのつぶやき

主に、恋愛、美容、仕事、就活、エッセイ・コラムなど、22歳大卒営業女子が体験・考えたリアルな情報をお届けする、雑記ブログです。

【写真あり】音質は?時差は?接続は?気になるワイヤレスイヤホンの使い心地徹底検証!!-ワイヤレスイヤホン『NUARL』

f:id:pocky1008:20190710005057j:image

こんにちは、ばななとうです🍌

 

最近プレゼントで

ワイヤレスイヤホンをもらったので、

気になる音質や音の時差など、

使い心地をレビューしていこうと思います!

 

 

私が使っているのは、

こちらのワイヤレスイヤホン『NUARL』。

 

 

 

 

私が持っている実物は、

こんな感じ。

 

f:id:pocky1008:20190709234439j:image

こんな感じの黒いケースが

ついてきます。

 

実はこれが充電器

 

ここに入れておくことで

なくさなくてすむし、保管している間に充電できる

優れもの。

 

イヤホンを充電、っていう感覚が

まだ慣れなくて

時々充電を忘れると

1日音楽が聴けないのがたまにキズ。

 

f:id:pocky1008:20190709234445j:image

開けるとこんな風に

左右が決められて

ぴったりはまるようになっています。

 

 

f:id:pocky1008:20190709234450j:image

 

取り出してみるとこんな感じ。

 

黒いゴム?は正直

何のためについているのか不明・・・

耳にフィットさせるためなのかもしれないが、

私はイマイチ使いこなせていない。

 

f:id:pocky1008:20190709234613j:image

 

ケース自体の充電は、

基本的にモバイルバッテリーなどと一緒。

 

この形の充電コードが

これもケースと一緒についてきます。

f:id:pocky1008:20190709234620j:image

 

こんな感じで

寝ている間差しっぱなしにしておけば

だいたい朝までには

フル充電されています。

(めちゃくちゃベッドすいません)

 

それでは気になるメリットデメリットのご紹介!

 

メリット

 

・コードがないのが何より楽

 

ワイヤレスイヤホンの売りは

なんてったってこれですから、

まあ当たり前っちゃあ当たり前ですが、

 

ただ邪魔じゃないだけでなく、

満員電車でコード絡まってムカつかれることがない

・持ち替えたりした際、荷物とコードの位置関係があべこべにならない

・ジムなどで運動する際も快適

など、

コードがないことでいいことづくめ

 

一度この楽さを味わうと

もうコードありには戻れません。

 

・音に時差がない

 

これはワイヤレスイヤホンならではの

悩みですが、

 

イヤホンのメーカー・種類によっては、

ブルートゥースの時差によって、

動画の映像などからかなり遅れて

音が流れてしまう、といったことがあるようです。

 

でもこの『NUARL』はまったくそんなこと

ありませんでした!

 

もしかしたら

ほんの少しあるのかもしれませんが、

人間が聞いている分には

全然気になりませんよ。

 

・音質が良い

 

正直イヤホンを買う際

最も怖いのがこの、音質

 

私も安くないプレゼントなだけに、

もし音質が悪かったらなんて言おう・・・

とドキドキしていました。

 

が!!

 

その点も

ほぼ問題なく、かなり良い音質

聞くことができています!

 

時々曲によっては

ほんの少しシャンシャン鳴っている気がしないでもないですが、

 

ワイヤレスであろうとなかろうと

高い音質を求めれば求めるだけ

高いお金を払わなければいけないもの。

そう考えると、妥当な音質だと思います。

 

全然今のでも不満はありません

 

・フィット感

 

女性は特に、

イヤホンが大きくて耳にフィットしなかったらどうしよう・・

と思いますよね。

 

ワイヤレスは特に

少しでも合わなければ落ちてしまいますから

フィット感は重要です。

 

その点『NUARL』は

女性(中肉中背、耳のサイズも含めてごく一般的な体型)の私でも

とても心地よい着け心地で、

走ったりすると時々は落ちそうになりますが、

基本落ちることなくフィットしてくれています。

 

f:id:pocky1008:20190710001255j:image

 

つけてみた感じはこんな。

(すっぴんのお見苦しい肌質すいません)

 

他にも、

イヤホンについている小さいボタンを押せば

ワンタッチで次の曲に飛べたりと、

便利な点が多いです。

 

デメリット

 

ブルートゥースの調子が悪いとなかなかつながらない

 

はい。ブルートゥースあるある、繋がらない。

 

こいつも例外ではなく、

繋がる時は本当に秒で繋がってくれるのですが、

繋がらない時は何回やってもだめ、、、

 

たまーーーに急に片側だけ

接続が切れたりもします。。

 

 

とはいっても基本はかなり

すんなり繋がりますし、

(車やスピーカーなどのブルートゥースとつなぐ苦労に比べたらかなりマシ)

 

切れた時も

何度か試行錯誤して電源を切ってみたり

ポチポチやっているうちに直ります。

 

ちなみにブルートゥースはこんな感じ。

 

f:id:pocky1008:20190710002314p:image

左右どちらにもついているのは

珍しいそうです。

 

そのおかげで音の時差も

最小限に抑えられているそうですよ!

 

 

・充電し忘れると聞けない

 

疲れて帰ってバタンキューだった

飲み会で酔っ払って忘れていた

 

など、

寝る前に充電を忘れると

次の日1日音質が聞けない!

なんてことがあり得ます。

 

とはいっても

何時間も聞き続けない限り

フルで充電すれば

1日だけで切れることはないのでご安心を。

 

・なくす・落とすが怖い

 

まだなくしたことも

落としたこともありませんが、

通常のイヤホンと比べて

バラバラ、かつ

繋ぎとめるものがないことで

やはりなくしやすくはなってしまいます。

 

特に、電車やバスで

長い間寝ている間になくなっていた、、

なんてことにならないように注意が必要です。

 

・いつの間にか繋がっていてテンパる

 

携帯のブルートゥース

そしてワイヤレスイヤホンの電源を

どちらも切らないままにしておくと、

イヤホンをケースに入れて充電している間も

ブルートゥースは繋がっています。

 

それに気づかず電話をかけて

まったく相手の声が聞こえない!なんで!

と焦ったことが数回あります(苦笑)

 

気を付けて少し頭に入れておけば

防げることなので

あまり気にしなくて大丈夫でしょう(笑)

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

個人的には、

メリットデメリットどちらも実感したうえで、

やっぱりワイヤレスイヤホンにして

よかったなと思いました!

 

ワイヤレスイヤホンは「ハズレ」も多いと聞きます。

 

安い買い物ではないので

買う時はしっかりと情報収集してからを

おすすめします!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

#ワイヤレスイヤホン #NUARL #イヤホン #ブログ #はてなブログ #ブログ仲間募集

記:ばななとう